BLOG
美容師が勧める噂の傷まないヘアアイロン🐹
2017.12.06
  1. こんにちは、やまちゃん【大和】です🐹
    最近では多くの美容師さんがオススメするとんでもないヘアアイロンがあるんです。
    今やファション雑誌のどこかに必ず載っているほどです。
    もちろん僕もおすすめしています。
    「LUMIELINA(リュミエリーナ)」のヘアツール
    その名も【ヘアビューロン】
    ストレートアイロン【ヘアビューロンストレート】
    他にドライヤー、シャンプーなどもあったりします

名前を聞いたことある方多いのではないでしょうか?
気になっている方も多くいらっしゃると思いますので
このアイロンさんについてご説明します。
アイロンを所持されている方は現代ではほとんどだと思います。
しかし毎日巻いたり、ストレートにしたりしているとしっかり動きが出たりストレートにはしてくれるけど、長く使用してると痛んできたり、毛先がパサパサになった仕上がりになったりと少し不安。
実はヘアビューロンはプレートに秘密が、、、

バイオプログラミング効果

製品説明には

「分子や遺伝子を直接活性化させる技術”バイオプログラミング”
髪や肌の分子や遺伝子を直接活性化させる技術が”バイオプログラミング”技術です。物質からの情報を自社開発理論による黄金比率で組み合わせることで、分子や眠っている遺伝子を活性化させます。このような新技術開発により、従来の常識では”奇跡”といわれるような製品の開発が可能となったのです。」

と書かれています。
凄いというのはわかりますが、、、
活性化させるとどうなるの?
というところで。
まず、リュミエリーナは新しいセラミックスを開発しました。このセラミックスは遠赤外線を発して、細胞を活性化させる効果があります。
このセラミックスの遠赤外線は、とても複雑にプログラミングされています。プログラミングとは、遠赤外線の波長の組み合わせのことを指します。
この特殊なプログラミングが、タンパク質と結合する水和水構造を緻密にします。すると髪の細胞は若々しさを取り戻し、ツヤが増し、髪質が改善されます。

タンパク質と結合する水和水構造が緻密になるとなんで髪に良いの?というと
ZACCのトリートメントもタンパク質を髪にしっかり補うトリートメントであるように、髪にとってタンパク質は必要不可欠な栄養なのです。この大切なタンパク質を取り囲んでいるものが「水分子」。しかしこの水分子、加齢や薬剤ダメージ、紫外線などによってタンパク質から離れてしまい、密度が下がってしまいます。すると、タンパク質は形状変化を起こしやすくなり、髪は衰えてしまいます。
これが髪のダメージによる乾燥やゴワツキ、ツヤの減少などに直接的に繋がってきます。
そこで、
機能が低下した水分子の活性化により水分子の密度を元に戻し、髪のタンパク質を整えてくれるのが「バイオプログラミング」というわけです!

【半年ヘアビューロンストレート使用した方の口コミ】
最初は140度で使っていましたが、1週間後にはごわごわ感がなくなり、
艶が復活。
今は120度で毎日セットしています。
低温になったので、髪への負担がかなりなくなったんだろうな~。
イキイキしてきました。
うれしい!
毎日使うので、お値段は張りますが納得しています。
👏
どんどん良くなるのを実感されている方が多いようです。
まとめると・・・

①タンパク質を取り囲む水分子の密度が上がる
②タンパク質の減少しない環境をつくる
③遺伝子が活性化される
これにより、髪質が根本的に改善される。
このことからZACCのトリートメントとの相性は抜群の技術だと言えます。
トリートメントがタンパク質を補い、
バイオプログラミングが水分子でタンパク質を維持してくれるわけです。
このバイオプログラミング技術は、医療分野、製薬分野などにも研究開発を進めているそうです。美容だけでなく他分野において期待の技術となりそうです。
バイオプログラミング・・・おそるべし

⚠︎注意
※コーティング剤やオイルを塗布した髪に高温のヘアビューロンを当てると薬剤が熱で化学反応を起こして髪を傷めるので、このようなご使用はご遠慮ください。

 

大和のヘアカタログ【Instagram】こちらからご予約もできます。→https://www.instagram.com/zacc_yamatotakumi/