BLOG
【永久保存版】ボブのアレンジを可愛くする方法
2017.06.18
こんにちは
ZACC vie スタイリスト和田です

(↑プロフィールはこちらをタップ)

 

6月も半ばを過ぎ
梅雨入り宣言も発動した今日この頃

 

髪がウザくてイライラしてませんか?

 

湿気にやられて

スタイリングが決まらない、ボリュームは出ない、クセが広がる、うねる、ぽわぽわした毛が出てくる、

数え上げたらきりがありません

 

そんな時、みなさんだったらどうしますか?

アレンジしたくなりませんか!!

 

そんな衝動に駆られた時、

少しでも可愛くなりたいのが女子というもの

そんな悩める女子の力になるべく

アレンジを可愛くするコツをお伝えしたいと思います。

 

 

①スタイリング剤をしっかりつけよう!!

今回は細かい毛束が出る

『ミルボン ジェミールフラン メルティ―バターバーム』 を使用します。

手にしっかりなじませたらオールバックするように

髪にしっかりつけるのがコツ

 

②耳の高さくらいで一つ結びする

まず上からしっかりと結ぶ

一気にすべての髪を結ぼうとすると

ゆるくなり崩れやすくなる長さなので

今回は上下分けました

 

 

③結び目を持って毛束をほぐす

ここが可愛いポイントの一つになるので

マスターしたい所

 

髪を10本くらい摘まんで1.5~2cm引き出すイメージで

引き出したすぐ隣は飛ばして

その隣を引き出していくと可愛い

 

引き出す、触らない、引き出す、触らない・・・

そんな感じです

 

 

④下の髪もさっきの所にまとめて結ぶ

落ちてこないようにしっかり結びます

③同様に下の所も毛束を引っ張り出してほぐしましょう

 

 

⑤ポニーテールと、結べなかった髪の毛を巻く

つんつん直線的な髪の毛が出ていると可愛く見えないので

今回は25mmのアイロンでカールとウェーブをつけていきます

 

短い毛束は毛先に、長い毛束はスパイラル状にくるくる巻きます

 

⑥巻いた所と、ほぐした所にスタイリング剤をつける

 

ここが細かい毛束でまとまっていると

オシャレに見えます!!

 

使ったのはもちろん

『ミルボン ジェミールフラン メルティ―バターバーム』

 

なにもしていないと

ただの疲れた女子になっちゃいます!!

ほぐしたここにもつけて下さい

メリハリが全然変わります!!

 

⑦耳にかけて完成

顔周りが重くて抜け感が感じられなかったので

隙間を作るために耳にかけちゃいます

 

このバランスも可愛くするポイントです!!

 

 

【仕上がり】

シンプルに一つ結びなんですが

ゆるくて可愛いアレンジになってると思います

 

 

【最後に超重要】

可愛いピアスをつけてください!!

 

ちらちら見えるくらい、抜け感が出ているので

すごくいいポイントになります!!

 

夏でも使える涼しいアレンジです

お試しください

 

 

 

 

hair,make&photo

ZACC vie スタイリスト和田昌一